太宰府市社会福祉協議会では、住み慣れた地域で安心して暮らせる地域づくりに取り組んでおります。

MENU

サロン活動の推進

  • HOME »
  • サロン活動の推進

小地域福祉活動とは

小地域福祉活動とは、一般的に顔が見える自治会などの身近な地域で、住民の皆さんが主体者となって取り組む福祉活動をいい、このような活動を推進する組織を通称「ひまわり会」と呼んでいます。

地域の状況に応じて住民が力を合わせて組織をつくり、つながりづくりや、日常的なたすけあいの活動、活動の担い手づくりなど、地域の福祉課題の解決に向け、様々な取り組みを展開します。

太宰府市社会福祉協議会では、誰もが安心して暮らせる福祉のまちづくりに向け、このような活動を推進する組織を支援しています。

 

太宰府市内の小地域福祉活動団体情報はこちら

「平成31(令和元)年度 小地域福祉活動団体 活動報告書」

「平成31(令和元)年度 子育て支援活動団体 活動報告書」

 

サロン活動とは

サロン活動とは、地域住民が気軽に集える場所をつくることを通じて、「仲間づくり」「出会いの場づくり」「健康づくり」を進める取り組みです。

近くに集える場があれば、気軽に出かけたり、様々な人と交流することができ、引きこもりの防止にもつながります。また、たくさんの仲間と出会い、交流し、相談したり、悩みを共有したり、高齢者の見守り・声かけ訪問による安否確認など、仲間との支え合いの輪が広がるなど、サロン活動には様々な効果があります。

社会福祉協議会では、サロン活動や見守り活動などの小地域活動に取り組む登録団体(小地域ネットワーク推進組織)に対し、助成金の交付やレクリエーション用具の貸出、その他活動に対しての相談支援を行っています。

地域福祉活動助成金・子育て支援活動助成金の様式ダウンロード

レクリエーション用具の貸出

お気軽にお問合せください。 TEL 092-923-3230 受付時間 8:30 - 17:00

PAGETOP
Copyright © 太宰府市社会福祉協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.