太宰府市社会福祉協議会では、住み慣れた地域で安心して暮らせる地域づくりに取り組んでおります。

ほのぼのサービス

  • HOME »
  • ほのぼのサービス

~住み慣れた地域で安心して暮らすために~

あんしんシステムほのぼのサービスは、住み慣れた地域で安心して日常生活が送れるよう支援する、会員制の有料サービスです。

★パンフレットのダウンロード
日常生活自立支援事業ほのぼのサービス(PDF)

会員になれる方

次のいずれかにあてはまる太宰府市民の方

    • 65歳以上の方
    • 身体障害の方
    • 知的障害の方
    • 精神障害の方
    • 難病疾患の方
    • その他社会福祉協議会が認めた方

サービスの種類

1.相談及び生活支援サービス

様々な福祉サービスの利用に関する情報提供や日常生活に関わる相談支援等を行います。
☆会員年会費 ・・・・ 年額 3,000円

2.財産保全サービス

会員の大切な通帳・証書等を社協金庫または金融機関の貸金庫に保管します。

■保管できるもの

  • 定期及び定額の預貯金の通帳・証書
  • 株券等の有価証券
  • 保険証書
  • 不動産の権利証または契約書
  • 実印・銀行印・キャッシュカード等

■保管できないもの

  • 貴金属・書画・骨董類・現金等

※利用対象者(次の二つの要件をすべて満たす方)

  • ほのぼのサービスの利用会員
  • 契約時に意思の確認ができる方

☆利用料 ・・・・ 年額 2,000円

3.財産管理サービス

会員の困りごとや希望を確かめながら、毎日の暮らしにかかる金銭管理をお手伝いします。

  • 預金の出し入れ
  • 公共料金・家賃などの支払い
  • その他必要な金銭の支払い

※利用対象者(次の三つの要件をすべて満たす方)

  • ほのぼのサービスの利用会員
  • 契約時に意思の確認ができる方
  • 日常的な金銭管理を行うことが困難な方

☆利用料 ・・・・ 月額 800円(利用した月のみ)

安心してご利用いただくために

  1. 運営審議会の設置
    法律・医療・福祉の専門家による審議会を設置し、サービス提供状況やサービス提供に係る異議申し立て等を審議し、公正な運営に努めます。
  2. サービスの期間
    委任契約の締結時から終身にわたりサービスを提供することができます。
  3. 委任契約の締結
    財産保全サービス契約時には、契約終了後にお預かりしている保管物品を引き渡す方を指定していただきます。
  4. 意思能力喪失後のサービス提供
    「意思能力喪失後もサービス提供が継続すること」の特約を結ぶことができます。
  5. 任意後見人の特約
    会員の申し出により、任意後見人の相談を受けることができます。
  6. 成年後見制度について
    ほのぼのサービス会員の理解力の低下に伴い、成年後見制度が必要な場合は申し立ての支援をします。

相談・面接は無料ですので、まずはお気軽にお問い合せ下さい。秘密は守ります。

お気軽にお問合せください。 TEL 092-923-3230 受付時間 8:30 - 17:00

PAGETOP
Copyright © 太宰府市社会福祉協議会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.